スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトブレイク

1995年 米

何気に見ていたんだけど
面白かった。

モーガンフリーマンもでてたし・・・
セブン、以来のファンなんだよなぁ・・・・

感染力の強い得たいのしてない 病気って怖いよね・・・
ちょっと前に、サーズとか、新型インフルエンザとかあったけどね。
ほんと、日常生活をきっちりしていることが大事なんだよな~と改めて思う。

動物の密輸入は問題だしね。
動物にやたら 手を触れないとか
ちょっとした怪我とか
食べ物とか、用心深く注意していたら、感染は防げる部分もあるんだよね。

軍隊とか、政治とか、そのいう部分は、力及ばないところなので・・・
どうにもならないんだけど
ほんとは、そういうもをきっちりしてほしいなぁ・・・
スポンサーサイト

君に届け

多部ちゃんと、春馬くんのアイドル系の映画なんだけど・・・

なんだかほんわりしていいよね・・・

自分の気持ちを上手く言葉にできないおとなしい人っているよね。
「貞子」だなんて、あだなをつけられて、
目を合わせると、のろわれるとかいわれて
ちょっと間違えたら「いじめ」?と思うんだけど
本人がさほど気にしてない
みんなが嫌がる気持ちを考えて、
自分の気持ちは表に出さないし
自分自身嫌がってないんだよなぁ・・・

人の役にたちたいって、一日一膳を心がけ
そんな姿に 心ひかれる、春馬くん

自分を信じないってことは、
自分を信じてる友達を信じないことだから、
自分を信じようって・・・

自信をもつこと・・・
おごりではなくて、大事なことなんだよね。

スペイン広場

居間に、大き目の写真カレンダーがある。
世界の名所の夜景シリーズって感じ。

2ヶ月めくりなんだけど
気に入ると、ついめくるのが遅れる。

夏の終わりに、めくったら
夏の始めのユーミンコンサートを思い出した。

コンサートのとき、バックにあった、同じ風景

ローマの休日の会談だな~と思ったけど
名前が浮かばない
調べようとおもいつつ夏は過ぎ
カレンダーをめくったら、その答えがあった

スペイン広場

え?イタリアなのに、スペイン広場??

スペイン大使館が近くにあるから、そう名前がついたらしい。

そういえば、東京にも、「スペイン坂」ってあるよね。

階段の上にあるのは モンティ教会

神様の女房

すっかり前に終わっていたのですが・・・

天下の松下さんも、普通の人間だったんだよなぁ~~
それにしても、この時代って、学歴関係ないよね~~
家柄も関係ない

本人の努力で、すごい大金持ちになるんだよなぁ・・・

むめののお父さんが亡くなるときの台詞

人の死は、4通りしかない
病死、事故死、自殺、他殺
中でも、病死が一番幸せな死に方なんだから
悲しまなくていいんだよ。

なるほど・・・
ほとんどの人が病死なんだけど
それは普通のことなんだから、特に悲しむことはないんだよなぁ・・・

当たり前のことなんだけど
改めて、なるほど~~と思った。

それにしても・・・
常盤貴子って、最初のドラマは、すごい役だった記憶なんだけど
あまり美人って感じじゃないな~と思っていたんだけど
役者としての技術が高くなると、女優としては、美人より、役の幅があって
いいよなぁ~~

ダイハード2

ダイハードってどんな意味かな~
「しにもの狂い」かな?と思ったら
「最後まであきらめない頑固者」って感じみたいです・・・・

ビル事件のクリスマスから1年・・・
今度はクリスマスの空港

ジョンは ホーリーが大好き
だから、ホーリーを守るためにあきらめないで、戦う。
それは、結局他の多くの人のためになっているんだけどね~~

なんだか いいよなぁ・・

微妙に、1に出てきた人と繋がっているところが面白い。

ラストシーンのクリスマスソングは
Let It Snow

僕の初恋を君に捧ぐ

最近、邦画も面白いので、つい期待してしまうんだけど・・・
漫画が原作なので、ちょっと、ありえへん部分があったかな・・・

高校の入学式に、いきなり、彼女が現れるところとか
彼女を好きになった男の子が交通事故にあって、
心臓移植することになったりとか・・・
結局しなかったけど・・・

最後に四つ葉のクローバーの神様にお願いしたら・・・というところは
もう、絶対にありえへん!!って感じでした。

でも、最初の部分と、最後の部分の子役がかわいかったです。
ちょっと女の子がませてますけどね・・・・

そして、
限りある一勝を全うする人と
残された人の気持ちについても、考えるよね



インシテミル

ほんわりした邦画かな~と思ったら ちがった・・・

でもさほど怖い感じでもないのは、
自分なら絶対大丈夫と思えるから・・・

まず、そんな高額のバイトに飛びつくことはしないし・・・^^;
入り口で ロッカーに私物を全て入れるように指示があった段階で、帰るし

まぁ、誰かにはめられて あの空間に1週間閉じ込められたとするとと・・・

最初の段階で、他のみんなと 約束をしておけばいいんだけどね・・・
信じること

初対面だと、そうもいかないかな~~
相手が自分を信じてるってことを「信じる」ことが困難かなぁ~~

いざとなったら、部屋からでないし・・・

う~~ん・・・それも怖いのかなぁ・・・
何かおきると、つい外に出てしまうものなのかな~~

とにもかくにも、
あぁいう状況になったとき
その人の本当の姿がわかる
それまで どう生きてきて何を得てきたかが試されるんだよなぁ・・・

ダイハード

1って 見たかな?と思ったら
たぶん一番何度も見ているかも・・・

ビルの中、ひとりで戦うジョンの支えになるのが、
まだ会った事のない、警官
無線で やりとりしているうちに、
絆が芽生えてくるので
ラストシーンで、会ったとき、感動なんだよね・・・
なんだか、オフ会に似てるかも・・・
会った事ないけど、ネットでやりとりしているうちに
絆が強くなって、会ったとき、感動!!みたいな・・・

犯人のリーダー、ハンス・・・
落ちるとき、奥さんのご褒美のロレックスも一緒に落ちてたんだね
何度もみたけど、初めて気がついた。。。^^;

そうそう、そのハンスって
ハリーポッターのスネイプ先生なんだね~~

幸福の黄色いハンカチ

どうして、このドラマ作ったんだろう??

77年、40年以上前の映画なんだけど
舞台は現在になっていた。
なので、携帯電話とかあるんだよね・・

若者の車離れの関係か、赤いカローラは出てこないしね・・・
そのあたり、かなりムリがある・・・

あれは、赤いカローラと黄色いハンカチっていうのがすごくいいと思っているんだけどね・・・

それから、現在の若者に、40年前の若者の考えって、嵌らない・・
通りすがりの3人が知り合ったり
だんだん、繋がってきて、
最後黄色いハンカチを見つけたときの感動って ないと思うんだけどね・・・

でも、濱田くんとか阿部ちゃんとか
武田てつやと、健さんのまねはできてました。
イメージ壊さないようにはなってたんだけどね・・・

でも、どうして、このドラマ作ろうとしたのか、謎です・・・

初秋

地方テレビ局の作った単発ドラマって、ときどきいい感じ。

思ったとおりよかった。

長野でワインを造っている主人公
ふたり暮らしだった 娘の結婚から、帰宅した場面から始まる・・・

そして、京都で、伝統工芸してる女の子
ちょうど、主人公の娘さんぐらいの年齢かな~~

どこで、このふたりが繋がるのか・・・って思いながら

京都の景色が 「初秋」って感じでいい

だいたい、初秋っていう言い方はあまり聞かないよね?
初夏と、晩夏はあるし、晩秋はあるけどね・・・


結局、女の子は、
主人公の同級生の娘であり
同級生同士遊んでいるうちに、娘同士も友達になり
親の知らないうちに、子供同士もずっと繋がっている
そして、女の子は、主人公のことが、ずっと好きであり

たぶん、それは、お父さんの友達、格好いい~~ってあこがれから・・・
愛情になったのかなぁ・・・

なんか、そういうのわかる気がする
15歳ぐらいのときって、お父さんが 恋人だったりして
でも、お父さんより、格好いいおじさんが現れたら、ちょっとあこがれたりするもんね・・・


井上靖の原作らしいけど、
終わりの部分は、同じなのかな~~
ちょっと読んでみたくなる・・・

そして、京都にいってみたくなる

松下幸之助

「神様の女房」というドラマがはじまった。

見ていたら・・・松下幸之助にあってみたくなった・・・
でも もう叶わないよね・・・

ナショナルの小売店の話・・・
昭和40年代
松下幸之助は、年に2回ほど、小売店の人を集めて、講演会をしたらしい。

すごい! 
直接話を聞けるんだね。
とても、いい話を毎回してくれて
大きな缶入りのお菓子をお土産に
店で働いている人に、分けましょうって・・・

なんだかそんな話をきいただけで、すごい人なんだろうな~と思う。

ジョブズ氏

今は、ウィンドウズなんだけど
前は、マックを使ってた・・・

1代目は、起動するのがとても面倒で・・・
使いにくいなぁ~~って思っていたけど
2代目のマックは、驚くほど楽で、使いやすくて、
すごいなぁ~~と思っていたら
ウィンドウズが出てきたんだよなぁ・・・

ジョブズ氏・・・
座禅を組むこともあったらしく・・・
座禅って、
Aと、Bと、Cが、突然つながったりするらしい・・・
ひらめくってことかな??

まだまだずっと生きていたら
何をつなぐつもりだったんだろうなぁ・・・

合掌

光る壁画

戦中の話かと思ったら
戦後の日本の話でした。

戦争で、辛い体験をした日本人は、
なにかに熱中することで、立ち直る。
だから 高度経済成長ってすごいことになるんだろうね~~戦後の日本

特に、外国でまだやってないことを、
日本人がなしうるって、意味がある。

誰もやってないことをやるってことは、
逆境もあるんだけど、戦争体験している日本人は、底力かあるんだよなぁ~~

ゴールデンスランパー

近頃の邦画は、あと味がいいね~~

そして、友達って大事
信頼って大事
縁って大事

なにがどう人生に関係してくるか、わからないよなぁ・・・

結局、真犯人が誰って、ずばり、ないんだけど
なんとなくわかるし、そんなのどうでもいいんだよね。

ビートルズの入った、ipodが、なにか解決のきっかけになるのかと思っていたら
命を助けてくれることになるとは・・・^^;

花火のシーンはやっぱりいいよね・・・・
映画館でみたいかも・・・
プロフィール

蛍

Author:蛍

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。