スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナルニア国物語~ライオンと魔女

2005年

ライオンと魔女って、
以前、英語の時間に原作を読んだんだけど
案外覚えてなかった・・・^^;

4人の兄弟が空き室の衣装ダンスから、ナルニア国に迷いこむ話
最初 末っ子のルーシーが迷い込んで、
現実に戻ったとき、他の兄弟に話をするところとか
ちょっと「となりのトトロ」っぽい?

4人の兄弟がナルニア国で成長していくのが、
頼もしくていいね。

CGと人間が 上手く融合してるなぁ・・・
スポンサーサイト

Mr. インクレディブル

2004年

正義の味方って、普通の人がなっている場合と
特別な力を持っている人がなっている場合があるけど
インクレディブルは生まれつき力持ち

その力を隠して普通に生活している。

持って生まれた才能を生かせずに生活している人って、
普通にも多いように思う。
自分の力を認めて、それを世の中にどう役立てるか・・・
上手くできたらいいんだけどね。

インクレディブルの場合、
別の力を持った彼女と結婚して、
さらにその子供も別々の力を持っている。

子供のときは、特にその力をどう現していいのかわからないよね。。。

それにしても、この家族って絆が強いよなぁ・・・

なんか、ただのヒーローものっていうか、いろんな要素があって、さすがディズニーって感じ。

出てくるキャラクターも、とても個性的で、悪者でも憎めないしね・・・

スパイダーマン

2002年

大いなる力には大いなる責任がともなう・・・

弱虫だったピーターが、ある日蜘蛛にさされ、超能力を身につける・・・
当然 大きな力を無責任に使っては、悪になってしまうよね。

ピーターが、悪いヤツを見逃したばかりに
その悪いヤツがたまたま通りかかった、ピーターの大事なおじさんを刺してしまう・・・

あのとき、悪いヤツを捕まえていたら・・・とピーター後悔・・・
でも、後悔しても仕方ないから、次同じミスをしないよう
気をつけなければね・・・

人は失敗の繰り返しをして、大きくなるものだよ。。。

サマーウォーズ

2009年

夏休みなので、アニメが続く

アニメっていっても、馬鹿にならないのが、日本のアニメ・・
サマーウォーズも人気みたいだけど
どうも、タッチは気に入らない・・・

でも、多くの日本人が忘れかけている 人とのつながりを大事にすること
大家族が揃うってこと
そしてその絆は世界を救うって、
テーマはいいよね。

おまけに、その絆で
ネット上の仮想世界で起きたことと戦う。
ネット上で起きたことも、現実と繋がっている。
ネットで繋がっている人々と繋がっているってことも確かだし・・・

陣内家のおばあちゃんの遺言
「人は、ひとりでごはんを食べてはいけない」

世の中の役にたつこと

トイストーリー 3

2010年

大人も涙する・・・ってあったけど・・・
ほんと、泣けてきました・・・

トイストーリーは
1995年だったから、兄弟ウサギは、アンディと同じ年頃って感じで
今は、大学生・・・

今でも兄弟ウサギの部屋には、なんだかおもちゃがあるし、
屋根裏じゃなくて、物入れにしまってあるのもあるし
捨ててしまったのもある

ウサギたちの部屋にあるおもちゃを見ると
いつまでも、これでいいのかな~と思うんだけど
おもちゃたちの気持ちを思えば、これでいいのか??なんて納得したりしてね・・・

最後に女の子に、ひとつずつおもちゃたちを紹介しながら、渡すところ・・・
アンディの愛情を感じるね・・・

となりのトトロ

1988年

兄弟ウサギが、小さいときに一日何回もビデオを見て、
絵本も何度も読んだから、台詞がほとんど入っているのに
また見たくなる。

大きな画面で、じっくり見ると、これがまた新しい発見がある・・・
お父さんって、考古学の先生なんだな~~とか・・・
引越しのときに食べた「おはぎ」緑色もあるからあれは、もしかして枝豆のあんこ??とか

そして、メイちゃんがいなくなってしまったとき
近所の人が協力して探し回ったり
サツキの探し方に感動したり・・・

便利になった今の人の中に、なくなってしまった形ないものを発見して
泣けてきました・・・

何度見てもいいね~~

扇風機の羽

近頃扇風機の羽の数は、5枚が主流
ちょっと前には3枚だったのにね・・・
なぜだろう??
というわけで、ちょっと調べてみた。

送風機の羽はその形、角度、大きさ、枚数、回転数により
騒音、風量、圧力が変化する。

羽枚数が多いほうが 騒音、風量において有利です
羽枚数が少ないものは 小さくて、 安い。

エアコンがあるので、
扇風機の役割は、強い風より、
自然の風、心地よい風
なので、3枚の羽より、5枚の羽のほうが主流になってくるってことかな。

ダークナイト

2008年

ちょうど 前に見たインセプションの監督だから
なんだか、音楽とか、雰囲気が似てる・・・
面白い。

微妙にモーガンフリーマンが出てるし・・・「セブン」のときから好きなんだよね~~

コミックの実写版って、最近は、技術が進んでいるから違和感なく、見えるなぁ・・・
プロフィール

蛍

Author:蛍

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。