スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

るろうに剣心

2012年

佐藤健くんが、剣心だったらぴったりだよな~と思ったんだけど
やっぱり いいよね~~

監督は龍馬伝の人
音楽も佐藤直紀だから、龍馬伝に似てる

もしかして、龍馬伝を撮っているときに
健くんが剣心に見えたから 実写映画が決まったのかもしれないね・・・

綾野くんは、あぁいう悪い役が多いけど
悪役でも格好いいのは、悪い顔じゃないかもしれない・・・

続編もあるらしい
スポンサーサイト

じぇじぇじぇ~な展開

あまちゃんって、海女の話と思ったら
アイドルになる話だったのね・・・
意外な展開
しかも・・・
アイドルを目指していた小泉は、実は大女優の影武者として、大ヒット曲を歌っていた・・・
そのときのマネージャーがアキの事務所をやっていて、
大女優の付き人もやっていて
縁のある人ってつながるものなのね・・・

ほんと、目が離せません・・・
朝8時が待ち遠しいので、7時半からのを見てしまいました・・・ ^^;
土曜の放送が終わると、日曜の新聞のあらすじが待てず、
ネットで検索して、来週のあらすじを見てます・・・

じぇじぇじぇ!!といえば・・・
地味そうなWOMAN
シングルマザーが苦労する話かと思えば・・・
ご主人が亡くなった原因は、
実母が駆け落ちした相手との間にできた娘!!という
実母 田中ゆうこにとっては、非常に複雑な展開!!

娘は、ずっといじめられていて、ひとりぼっちで
家庭では大事にされていたけど
義姉の旦那の登場に、またひとりになっちゃうかも・・という不安から
旦那小栗旬に電車の中で、「痴漢です!!」と・・・
それをきっかけに、小栗旬は事故死してしまう・・・

ほんと、じぇじぇじぇ!!

暑い夏はドラマを見ましょう・・・ ^^;

堪忍袋と言葉

近頃思う器の大きさは人それぞれ違って
できることなら、大きい人でありたいな・・・

さらにその器の中には関係する人の数だけ堪忍袋があって、その大きさは相手によってそれぞれ違い
ときには、破れそうになりながら、直ったり、直したり、
非常に丈夫だったり
ほかの堪忍袋が大きくなると、窮屈になってしまったり
逆にゆとりができたり


そして、言葉というのは
人によって受け止め方が違い
相手の顔を見ないで放つ言葉は
その人を傷つけているかもしれず
傷つけていることに気が付かずにいると、やがて相手は離れていく・・・

離れていくならまだしも
削除するという強行にでることもあり・・・
メールは気を付けなければね・・・

ニュースを見ていて思った

何かのせいに・・・朝ドラ

ユイちゃんは
自分がアイドルになれなかった言い訳に
「ダサいから」とか言ってる
そういわないと、あきらめれらないから

春子も
アイドルになれないのは、母親のせいにしてた
そうしないと、前に進めないから

WOMANの満島ひかりも
母親のせいにしてる
前に進むために

何かのせいにして、
何か言い訳して
そうしないと前に進めないならそれでいい。
心で思うだけならそれでいい
そういうとき、その相手には会わないほうがいいかも
会えば言葉にして、その人を傷つけてしまうから

ほんとは人のせいじゃなくて
自分のせいでもなくて
そうなるべくしてなってしまった事実を
受け入れられるまで・・・

WOMAN~それぞれの事情

母と娘は
それぞれ。お互いにわだかまりを抱いたまま 10年経ってる
会えば喧嘩になりそうで、ずっと会わないでいる

娘は・・・
男と逃げた母を恨んでいるし
でも、実は、母は父から暴力を受けていたので逃げたのだ。

孫には関係ない話なんだから
ほんとは、うわべだけでも仲良くして、みんなで幸せに暮らせるほうがいいんだけどね・・・・
母と娘は不器用だからそれができない

特に母は 娘を捨てたという後ろめたい気持ちがあるので
娘の言葉がひとつ、ひとつ嫌味に思えてしまうのだ・・・


男の犠牲になるのが母親なのか??
それはちょっと違うね・・・

でも、満島ひかりが母親であるためには
旦那が、どうして駅で死んだのか
その真実を追求することはしなかったんだよなぁ・・・

七つの会議

サラリーマンの話ってなんだか 好きだな
ずっと、高度経済成長のころのドラマが多かったけど
今期は。平成の話が多いかも・・・

半沢と同じで池井戸作なんだけど
4回シリーズなので、息が抜けない
コマーシャルも入らないので、ずっと息が抜けない感じ

東山演じる原島
スーパーサラリーマンではなく、普通
普通のサラリーマンが、なんだか 営業課長になってしまって
なんだか まずい予感なんだけどね・・・
どうなるんだろう??

女が放っておけない顔なんだから
それを武器にしろって台詞・・
なんだかすごいね・・・
1960年代と違って
女も思い切り働いているので、いえることかも・・・

原島の部下の女の子が
「あんなに会議をしているのに
人は噂しか信じないんだね」って台詞も印象的
現実によりも、ネットの言葉を信じる人も居るからね
不思議だ

池井戸潤

日曜ドラマ、バンカー半沢の話
毎週目を通している経済雑誌「ダイアモンド」に連載されていたのに
気がつかなかった
半沢のイメージを 原作で描きたかったなぁ・・・
しまった・・・

土曜ドラマは、電機メーカーの営業課長の話
すごい大変そうだね>仕事

どちらも、池井戸作だったんだね~~

ダイアモンドは、ほかにハゲタカも連載してる。
こ~~いうタイプの話、面白いかも

サマーヌード

好きだった長澤ちゃんが3年間忘れられないカメラマンの山ピーと
結婚式に彼に逃げられた香里奈を中心に
毎年恒例の海の店「青山」舞台かな?

山ピーのことが好きな戸田恵梨香
勝地君も出てる~~

主役級にキャストがほかにもいっぱい


人は忘れるものなのに
忘れたいことは忘れない・・・
なぜだろうね?

台詞がじ~~んとくる

ちょっと前の四万十川のヤツとか
古いのだと、ビーチボーイズとか
夏の恋物語、楽しそうだね

耳をすませば

1995年

中学3年生の女の子の普通の悩みが切ないね。

友達がラブレターをもらったんだけど
友達は別の人が好きで
別の人はシズクのことが好きだったり

図書カードでいつも同じ本を借りている人は
実は 偶然出会った第一印象は「嫌なヤツ」だった同級生だったり

でも、その嫌なヤツ、セイジくんが図書カードの人だったり

そのセイジくんは
バイオリンがすごく上手なんだけど
「こんなの普通さ」とバイオリンを作りたいからイタリアにいきたいってしっかりした
目標をもっていて
シズクは自分はなんの目標もないことにがっくりしてしまって
試しに一生懸命小説を書く。

いつの間にかセイジくんが好きになっていて
そんなセイジくんに追いつきたくて、がんばるんだよね。

景色もすごくいいなぁ・・・
多摩市がモデルらしい

太巻と春~朝ドラ

あまちゃんの脚本は 実にいい。
この先どうなるんだ?って また見ようと思う。

始まったときから
311はどうするんだろう?
春子とナツは何があって、お互いどんな気持ちだったんだろう?

そして
春子が東京に出てから何かあったのか?

アキが春子の子だと知って
あの太巻の動揺ぶり・・・ ^^;

春子と太巻は喫茶アイドルから繋がって
太巻とタクシー運転手のパパと繋がっているのをきっかけに
春子とパパは結婚したのかな?と思える

まさか、アキが太巻の子ってことは・・・
キョンキョンに限ってそんなことはないよね・・・
パパが太巻とアキのことを知ったとき、そんな感じはなかったしね・・・

そんな感じで
あれこれ、考えが浮かんで
どうなるんだ?って楽しみなストーリーなんだよね・・・

さすが、宮藤・・・

WOMAN~水10

夏のドラマがはじまった

満島ひかりがシングルマザー

生まれたばかりの子供と2歳の子供を抱えて
旦那さまは事故でなくなってしまう。

仕事のないママは、バイトしながら子育てするんだけど・・・
無理でしょう・・・
託児が 1時間800円、仕事は自給900円じゃ・・・
公共料金も、家賃も滞る。

実母とは、20年会ってない・・・
なんだか朝ドラみたい??
そういう親子っているものなのかなぁ・・・??

最初女の子すごくかわいいけど、
すぐ次の子に変わっちゃった・・・

それにしても・・・
旦那さまが亡くなったわけ・・・

ひかるちゃんに内緒で実家にあいさつにいき
「幸せにします」「お母さんと仲直りできるようにします」といって
お土産にひかりちゃんが大好きな「なし」をいっぱいもらい
その「なし」が駅のホームで散らばってしまって、
拾おうとして、電車にはねられた・・・って
それを知ったひかりちゃんも、実母の田中ゆうこさんも、かわいそすぎます・・・

シングルマザーって
ひかりちゃんのことでもあるけど
田中ゆうこさんも、ある意味ひとりぼっちの母親なんだろうね・・・
プロフィール

蛍

Author:蛍

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。