スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーメン

2006年

実はオーメンがどんな話なのか知らない
こ~いうタイプの映画は見てなかったからね

近ごろやっと、おうちビデオなら見れる

さほど怖い場面はないけど・・・

自分のこともが人の子だったって話近頃よくある
子供を育てるってすごくむずかしい
でも、自分の子供なんだからって思えば全うできる

自分が子供のとき、親はどうしてくれたとか思い出すと
迷ったときの糸口が見えてくる

でも、人の子だったら!!
ちょっと違う

まして、人の子ではなく、悪魔の子供だったら??
スポンサーサイト

原作は直木賞をとってる

面白そうだな~と思ったけど
思ったのを全然違った

恋ってタイトルは納得なんだけど
すごい切り口!!

浅間山荘事件の日に
同じ軽井沢でおきた
女子大生が拳銃で殺人事件
その経緯に、恋が関係しているんだけど
不思議な話だ

それにしても
普通の女子大生が
奇妙な夫婦にかかわることで
殺人事件になっちゃうなんて・・・・

軽井沢の風景がいい感じ

北のカナリアたち

2012年

こ~いう映画って ほんといいよね・・・

分校でカナリアのように歌をうたった6人の子供たちと先生
別れは突然やってきた
お互い誤解して
それぞれが、自分が悪かったと思って
何年も経って

先生の退職と
ノブちゃんの事件がきっかけで
誤解はひとりずつ溶けていく

誤解がなくなれば
お互い会いたい気持ちだけが残り
ノブちゃんへの思いが膨らむ

子供たちの歌声がすごい
ほんとに心に響く

そして、大人になってからの6人の役者が
素晴らしい
いい感じにキャスティングされてるよなぁ・・・

ラストはほんと、涙涙
雪景色もすごい
夏の景色もすごい

いけず~朝ドラ

カズエにとってメイコの存在が「イケズ」だった
つまり、お互いの存在が「イケズ」なんだ

そういうことがあるんだね・・・

血のつながった家族だと、どこか考え方や気持ちに共通点とか
納得のいくところがあるけど
他人だと、どうしても、理解できないこともあるものなんだよなぁ・・・

でも、カズエさん好き

ちょっとみんなに理解してもらえないけど
やることキッチリやってるし

自分は自然にできることが、できない人のことを見ると
なぜ?と思う

自分は自然にできないことを、とっととやってしまう人をみると
なぜ?と思う

自分ができないことを 人が自然にやってしまうと
それを「いけず」と思ってしまう。

なるほど・・・

クロコーチ

未解決の三億円事件

その三億円の犯人は公安にいて
三億円は警察関係者が 使っているという
奇想天外な話

でも、ほんとかもしれない??

結局最後も、犯人は自首しなかったし
三億円を運用していた公安の人も消えたし
それを知って働いている警察関係の人も何も変わらず・・・

善と悪て、誰がどう判断するんだろう

人によって基準が違うんだから
話が平行線ってこともあるんだよなぁ

でも、毎週楽しみで面白かった

よく気が付く~朝ドラ

カズエって・・・・
小さいときは「よく気が付く子」と重宝がられて
大人になっても、もちろん きっちりしていて
いいお嫁さんになれそうなんだけどね

人によっては、そのきっちりさが、うっとうしいと思われるのか・・・

ちょっとウサギに似ているところがあるので、
なんだか 思い当たるふしがあるし
カズエがとても、気の毒・・・

オリンピックの身代金

2夜連続のドラマ

ほんとにあった話ではなく・・・
フィクションなんだけど

1964年の東京オリンピックは
日本が先進国の仲間入りしたって世界に知らしめるためのものでもあり
だから、絶対成功しなければならないんだけど
東京の幸せのために、他府県の人がつらい思いをしている。

時間に追われて、過酷な労働を強いられる出稼ぎの人
なんと、300人がなくなっているらしい

今もちょっとそうだよね

東京の幸せのために、原発界隈の人たちはつらい目にあっているわけだしね・・・

爆弾犯は、オリンピックを人質に身代金を求めたんだけど
実は、ほんとの意味でオリンピックをするために、
犠牲になったことって、それがほんとの意味での身代金なんだろうね・・・

プロフィール

蛍

Author:蛍

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。