スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稀?希?

1+1=2なんだよ
100になる人は 稀なの

地道にコツコツ

小学生にしては、しっかりしている

スポンサーサイト

流星ワゴン

不思議な話だよね

でも、親は、子供を眺めながら
同じ年頃の自分を思い出して比べたりする

子供が不幸になってしまったら
それは、自分の育て方が間違っていたと反省したりする

そして、
これまでやり直してきたことが
元通りになってしまっても
カズ自身の気持には大きな変化があり
現実になっても、元に戻らない

だから、家庭内暴力の子供に
強く「おじいちゃんのところへ行く」と言えるし

実家の前にいる奥さんを大きな声で呼び止めることができる

今は 過去の積み重ね
努力の積み重ねで
未来を変えることができる

問題のあるレストラン

人にやさしくすると、自分にやさしくなれます
人のことがわかると、自分のことがわかります
人の笑顔が好きになると自分も笑顔になれます

じゃんけんの仕方がバラバラな
それぞれの問題がちょっとずつ解決して
でも、解散することになり・・・

今日をちゃんと生きれば明日はくる



風立ちぬ

2013年

この時代に
飛行機の設計をするって大変な作業なんだろうな・・・
まだ、100年も経ってないわけなんだけど・・・

それで戦争するんだから
無謀だよなぁ・・・

だから、この時代 ものつくりする人たちはすごい

計算尺というのが びっくり・・・
そういうの、今はないよね・・・

地震のシーンはすごい
まぁ、全体に、宮崎アニメは、すごいんだけど
人々ひとりひとりが 正確に描かれてる・・・

ひとつひとつのシーンに
これまでの 宮崎アニメを思い出させる部分があり
集大成って感じがする・・・

バレンタイン~月9

着々と契約結婚の話は進んで

結婚式は 非合理的なので、やめようかと思ったふたり
でも、依子の父は、「花嫁姿が楽しみなんだ」と・・・

もともと、結婚も、父のためなので
こ~なったら、結納もしようということになり・・・

やるからには、徹底的に真面目にやる依子

バレンタインの日だったけど
チョコを渡すという行為は、無駄なことだと思っているふたり

「チョコレート会社の陰謀である」
確かに・・・ ^^;

恋ができないから バレンタインがつまらないのか
バレンタインがつまらない人間は 恋ができないものなのか・・・

恋する気持ちにふたをしてしまうから 恋ができないのか
恋ができないから、恋する気持ちにふたをしてしまうのか

ど~なんだろうね・・・

恋愛と結婚は違うというけど
依子の両親は、結婚しても恋をしている
結婚してから恋をしているというのか??

問題のあるレストラン

女性が社会で生きて
問題をかかえた人が集まり、レストランを開く

最高の離婚につづいて、坂本ゆうじ脚本 真木ようこ主演

テンポがあってすごく面白い
台詞もとてもいい

小さいおうち

2014年

山田ようじ監督

タキが 女中をしていた赤い屋根のちいさなおうちでおきた
奥様の不倫の話を中心に
でも、戦争前から戦争中までの話

タキさんは、ずっと独身で、いわゆる独居老人
遠い親戚、妹の孫家族が、見守っている

それにしても、タキさん、ちゃんとトンカツまで揚げたりして、すごい
紅茶を入れたりするのも、お手伝いしていた、赤い屋根のうちでの習慣だよね

昔のつらい話は忘れたいけど
忘れられないなら、誰かに話しておくのもいいかも・・・と思いました。。。
プロフィール

蛍

Author:蛍

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。